隣りの王様

.

政争の武器としてのセクハラ


政争や、気に食わない相手の芽を潰すのに
セクハラは、実に便利な道具である。

よって、言いがかりや冤罪が横行することになる。

日本にも、国家や特権階級による正式な盗聴盗撮諜報機関(日本版NSC)が誕生したことは、
豊田前議員の例など、日本人にとって、新たな悲劇となろう。

船瀬②




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://edfgh788.blog.fc2.com/tb.php/955-5b9d78bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad